認定薬剤師の単位申請に対応。最新e-ラーニング教材

テキストとドリルの認定薬剤師e-Learning 保険調剤の実務知識を学習しながら認定単位が取れる 13,000人以上の薬剤師が受講中 必要な単位数に合わせて4コースから選べます

 JPラーニングとは


新しいタイプの認定薬剤師e-ラーニング

保険薬剤師に必須の300項目の薬事知識が 4段階レベルの 15講座を「テキスト」と「ドリル」でサクサク学習できる認定薬剤師e-ラーニングです。学習コースはご自分のスタイルに合わせて4つのコースからお選びください。

全国150社で薬剤師の研修プログラムとして導入

日々の調剤業務に必要な知識を体系的に網羅しているので新人からベテランまでの社員研修にも最適です。
10日間無料体験
完全ガイド
受講マニュアル
法人利用

※無料体験での単位は申請できません
COVID-19対応について 「G13 薬学ゼミナール生涯学習センター」では当面e-ラーニングの上限が無くなることから、JP ラーニングの単位だけで申請が可能の通知が出されております。※今後の状況によって変更となる場合もございます。予めご了承下さいませ。またその他の研修機関については、各研修機関のHP をご確認下さい。

 講座コースのご案内


全 

じっくり認定薬剤師をめざす方に
15講座コース(2年)  19,710円 (税込)

15講座をまとめて購入できます。基礎から上級まで学習しながら認定薬剤師をめざす方におすすめのコースです。

  • 申請可能単位 
    3単位
    ×15講座
  • 利用可能期間 ご入金確認日から 
    2年間

全 

新規に認定薬剤師をめざす方に
15講座コース(1年)  13,200円 (税込)

15講座をまとめて購入できます。基礎から上級まで学習しながら認定薬剤師をめざす方におすすめのコースです。

  • 申請可能単位 
    3単位
    ×15講座
  • 利用可能期間 ご入金確認日から 
    1年間

全 

レベルに合わせて学習を進めたい方に
レベル別講座コース  3,700円(税込)

15講座をレベル別に9単位ずつ購入できます。認定薬剤師の更新研修に便利ですなコースです。

  • 申請可能単位 
    3単位
    ×3講座
  • 利用可能期間 ご入金確認日から 
    100日間

単 

単位がちょっと足りないときに
単品講座コース  1,760円(税込)

1講座3単位ずつ選んで購入できます。認定薬剤師の学習にピンポイントで受講したい方に便利なコースです。

  • 申請可能単位 
    3単位
  • 利用可能期間 ご入金確認日から 
    40日間

単 

在宅医療をめざす方に
在宅講座  2,200円(税込)

薬剤師が在宅訪問での知っておきたい在宅医療制度としくみの初級レベル知識を学ぶことができます。

  • 申請可能単位 
    3単位
  • 利用可能期間 ご入金確認日から
    30日間

 講座コース価格


コース 価格(税込) 単位(講座) 利用期間
15講座(2年)
19,710円 45(15講座) 2年
15講座(1年)
13,200円 45(15講座) 1年
レベル別講座
3,700円 9(3講座) 100日
単品講座
1,760円 3(1講座) 40日
在宅講座
2,200円 3(1講座) 30日

 法人向けサービス


単 

薬剤師研修・社員教育をサポート
業務支援プラン 

「業プラ!」とは薬局経営を「営業・教育・採用」の3つの側面で総合的に支援するプランです。そのなかでJPラーニングを利用した御社の研修プランなどを企画いたします。

 セミナーのご案内


WEB配信
グループワーク
研修単位
薬ゼミ生涯学習センター 公開講座のご案内
公開講座

薬剤師認子

JPラーニングとの併用学習には『薬ゼミ生涯学習講座』がお勧めです!
経営幹部
マネジャー
経営を勉強したい
研修単位1単位
薬局経営セミナー
保険調剤実務
調剤薬事知識
研修単位
保険薬剤師セミナー
公開講座

薬剤師認子

保険薬剤師の実務に役立つ研修単位に対応したセミナーを開催していきます!

 薬剤師の情報コラム


保険薬剤師のための業界情報集

『患者のための薬局ビジョン』からの『かかりつけ薬剤師』をとりまく業界変化をわかりやすく解説します


令和2年度診療報酬改定

保険薬剤師なら知っていて欲しい省令、告示、それらに関連する通知、事務連絡のリンク集です

contents
事務連絡
令和2年4月 16日
疑義解釈資料の送付について(その5)(事務連絡) 調剤診療報酬点数表関係(別添2)
事務連絡
令和2年3月31日
疑義解釈資料の送付について(その1)(事務連絡) 調剤診療報酬点数表関係(別添4)
事務連絡
令和2年3月31日
令和2年度診療報酬改定関連通知及び官報掲載事項の一部訂正について(事務連絡) 診療報酬の算定方法の一部改正に伴う実施上の留意事項について(令和2年3月5日保医発0305第1号)における第88調剤基本料よりの訂正
令和2年
厚生労働省令第24号
保険医療機関及び保険医療養担当規則等の一部を改正する省令 保険医療機関及び保険医療養担当規則等の一部改正する法律文
令和2年
厚生労働省告示第56号
療担規則及び薬担規則並びに療担基準に基づき厚生労働大臣が定める掲示事項等の一部を改正する告示 療担規則及び薬担規則並びに療担基準の一部を改正の法律文
令和2年3月5日
保発0305第1号
令和2年度診療報酬改定について(通知) 令和2年度診療報酬改定 関係省令・告示一覧表
令和2年
厚生労働省告示第57号
診療報酬の算定方法の一部を改正する件(告示) 別添3調剤点数表
令和2年3月5日
保医発0305第1号
診療報酬の算定方法の一部改正に伴う実施上の留意事項について(通知) 患者の服薬状況等に係る情報提供書|かかりつけ薬剤師指導料(かかりつけ薬剤師包括管理料)について|かかりつけ薬剤師指導料(かかりつけ薬剤師包括管理料)について<説明用資料>|患者の重複投薬等に係る報告書
令和2年3月5日
保発0305第2号
医療費の内容の分かる領収証及び個別の診療報酬の算定項目の分かる明細書の交付について(通知) 領 収 証|調剤明細書(記載例)
令和2年3月5日
保医発0305第2号
基本診療料の施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱いについて(通知) 医科の施設基準|その届出
令和2年
厚生労働省告示第59号
特掲診療料の施設基準等の一部を改正する件(告示) 施設基準等の一部を改正の法律文
令和2年3月5日
保医発0305第3号
特掲診療料の施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱いについて(通知) 第88 調剤基本料(P246)|調剤基本料の施設基準に係る届出書添付書類|妥結率等に係る報告書|調剤基本料の注1ただし書に規定する施設基準に係る届出書|地域支援体制加算の施設基準に係る届出書添付書類|地域支援体制加算の施設基準に係る届出書添付書類(調剤基本料1を算定する保険薬局用)|地域支援体制加算の施設基準に係る届出書添付書類(調剤基本料1以外を算定する保険薬局用)|無菌製剤処理加算の施設基準に係る届出書添付書類|在宅患者調剤加算の施設基準に係る届出書添付書類|かかりつけ薬剤師指導料及びかかりつけ薬剤師包括管理料の施設基準に係る届出書添付書類|薬剤服用歴管理指導料 4(情報通信機器を用いた服薬指導)に係る届出書添付書類|特定薬剤管理指導加算2に係る届出書|届出書添付書類
令和2年3月5日
保医発0305第7号
「診療報酬における加算等の算定対象となる後発医薬品」等について(通知) 算定対象の後発品リスト
令和2年3月23日
保医発0323第1号
「療養の給付と直接関係ないサービス等の取扱いについて」の一部改正について 療養の給付と直接関係ないサービス等の具体例
令和2年
厚生労働省告示第58号
基本診療料の施設基準等の一部を改正する件(告示) 調剤薬局の後発医薬品使用体制加算の施設基準の法律文

 厚生労働省|令和2年度診療報酬改定について  厚生労働省法令等データベースサービス

お知らせ

  • 2020.12.7
    年末年始の営業日のご案内

    誠に勝手ながら年末年始の営業は下記の日程とさせていただきます。

    2020年12月29日(火) ~ 2021年1月3日(日)

    12月28日(月)18時00分以降のお問い合わせに関しましては、1月4日(月)に対応させて頂きます。 大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきます様お願い申し上げます。

    なお休業期間中でも講座のお申込み、受講は可能ですが、 休業期間中に銀行口座振込みでお申込み頂いた場合のみ1月4日以降のID発行となり、 その間受講が出来ませんのでご注意下さいませ。

    ※クレジットカードでのお支払いの場合は関係ございません。
  • 2020.8.7
    2020年夏季休業のお知らせ
    誠に勝手ながら下記の期間、休業とさせて頂きますのでご案内申し上げます。
    2020年8月13日(木) ~ 2020年8月16日(日)
    8月12日(水)18時00分以降のお問い合わせに関しましては、8月17日(月)に対応させて頂きます。 大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきます様お願い申し上げます。
    なお休業期間中でも講座のお申込み、受講は可能ですが、 休業期間中に銀行口座振込みでお申込み頂いた場合のみ8月17日以降のID発行となり、 その間受講が出来ませんのでご注意下さいませ。
    ※クレジットカードでのお支払いの場合は関係ございません。
  • 2020.3.6
    公益財団法人 日本薬剤師研修センターに認定申請を予定されている方へ重要なお知らせ
    受講証明書の発行が4月1日申請分により有料になります。
    詳しくはこちら
    3月31日申請分までは費用は掛かりません。
    なお、単位シールに記載の発行日が2020年3月31日までの単位をお持ちの方は、該当講座について2020年5月20日(水)までに受講証明書発行を申請頂ければ、今まで通り無料となります。
    ※日本薬剤師研修センター以外のプロバイダーに認定申請を予定している場合は、受講証明書の発行の必要はありません。
  • 2019.12.6
    同日の午前・午後で2セミナー開催!(東京)
    2020年2/16(日)に2020年度調剤報酬改定セミナー
    1単位
    と実践ファーマシーセミナー
    2単位
    を同時開催いたします。
    詳細はこちら
  • 2019.11.29
    かかりつけ薬剤師キャンペーンに関するお知らせ
    2020年度調剤報酬改定ではかかりつけ薬剤師の業務評価はより重要視されるようです。そこでJPラーニングではより薬剤師の皆さまの認定薬剤師研修を応援すべく2020年1月13日までキャンペーン価格でご提供いたします。
  • 2019.8.26
    消費税法改正に伴うご請求に関するお知らせ
    このたび消費税法が改正され 令和元年10月1日より 消費税が8%から10%に引き上げられることとなりました。 これにより、実施日以降の弊社サービスのご利用分については 新税率の10%で計算された金額にてご請求させていただきます 何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
  • 2019.7.5
    2019年夏季休業のお知らせ
    誠に勝手ながら下記の期間、休業とさせて頂きますのでご案内申し上げます。

    2019年8月10日(土) ~ 2019年8月14日(水)

    8月9日(金)18時00分以降のお問い合わせに関しましては、8月15日(火)に対応させて頂きます。 大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきます様お願い申し上げます。

    なお休業期間中でも講座のお申込み、受講は可能ですが、 休業期間中に銀行口座振込みでお申込み頂いた場合のみ8月15日以降のID発行となり、 その間受講が出来ませんのでご注意下さいませ。※クレジットカードでのお支払いの場合は関係ございません。
  • 2019.7.1
    JPラーニング公開講座 実践ファーマシーセミナー(東京会場)申込み開始しました。

    日本調剤教育情報部の講師が「ポリファーマシーの解消につながる医師への減薬提案」についてわかりやすく解説していきます。

    2単位

  • 2019.4.23

    2019年ゴールデンウィーク休業のお知らせ
    誠に勝手ながら下記の期間、休業とさせて頂きますのでご案内申し上げます。

    2019年4月27日(土) ~ 2019年5月6日(月)

    4月26日(金)18時00分以降のお問い合わせに関しましては、5月7日(火)に対応させていただくこととなります。 大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきます様お願い申し上げます。
    なお休業期間中でも講座のお申込み、受講は可能ですが、休業期間中に銀行口座振込みでお申込み頂いた場合のみ5月7日以降のID発行となり、その間受講が出来ませんのでご注意下さいませ。※クレジットカードでのお支払いの場合は関係ございません。

  • 2019.4.5
    かかりつけ薬剤師応援キャンペーンが始まりました。

    全15講座コースが  12,000円 ⇨10,000円で購入できます。

  • 2019.4.5
    JPラーニング公開講座 実践ファーマシーセミナー(大阪会場)申込み終了しました。

    日本調剤教育情報部の講師が「患者さんが求める服薬指導とその薬歴作成のヒント」を講義します。

    2単位

  • 2019.3.20
    JPラーニング公開講座 実践ファーマシーセミナー(大阪会場)申込み開始しました。

    日本調剤教育情報部の講師が「患者さんが求める服薬指導とその薬歴作成のヒント」を講義します。

    2単位

  • 2019.01.16
    特別講座に新講座ができました。

    在宅講座 在宅医療の基礎知識[3単位]がアップしました。在宅にこれからチャレンジしたい方におすすめです。

  • 2018.11.30
    ドリル参考資料の閲覧機能を追加しました。

    講座のドリル学習の解答後に表示できるを ドリル参考資料 のボタンでいつでも閲覧できるようにいたしました。学習の予習、復習にお役だてください。

  • 2018.10.01
    公開講座 ベーシック(3講座)が開講しました。

    公開講座では9単位の研修認定単位が申請できます。申込受付期間 2019年3月31日まで※2019年3月31日まで、公開講座のお申込みは「お一人様1回のみ」とさせていただきます。

  • 2018.04.19
    平成30年度診療(調剤)報酬改定対応いたしました。

  • 2017.09.27
    10日間無料体験版がリニューアルしました。

    <ドリル学習-実力テスト-レポート記述>を実際に体験することができます。どのように学習ができるのか、ぜひご体験ください。

  • 2017.09.01
    クレジットカード決済ができるようになりました。VISA/MASTER/JCB/DINERS/AMEXが利用できます。

  • 2017.06.13
    受講者の声をアップしました。受講いただいた皆様の声を一部抜粋して、ご紹介させていただきました。
  • 2017.06.06
    単品講座履修コースが新発売しました。1講座ずつでお好きな講座を購入することができます。1講座の学習で認定薬剤師3単位の申請ができるので更新認定の単位取得に便利です。

  • 2017.04.28
    受講シール発送予定/管理表リリースのご案内 受講シール発送予定/管理表で、レポートの申請日および受講シールの発送日をご確認いただけるようになりました。
  • 2017.04.17
    無料体験版がアップしました。JPラーニング でどのように学習ができるのか、ぜひご体験ください。(有効期限10日間)
  • 2017.04.17
    JPラーニング サービス紹介動画がアップしました。特長や操作方法についてご紹介した「おためし動画」です。実際に学習する流れを分かりやすくご説明しています。
  • 2017.04.11
    全講座コース割引キャンペーンがスタートしました。期間:4/12(水)~5/31(水)
0120-39-1002
(株)メディカルリソース内
JPラーニング事務局:平日9:00~18:00
友だち追加
TOP
戻る